Google+ Followers

2016年9月24日土曜日

ゴーゴー! キッチン戦隊 クックルン:Eテレ・NHK

神戸重信・悠加さん(下仁田町)が出演

2016.9.23(金)の

  ゴーゴー! キッチン戦隊 クックルン:Eテレ・NHK

  Q. こんにゃくはどうやってできるの?

が放送されました。
 テレビで放送された画面、その一部を紹介させていただきます。
 下仁田駅からスタートして、神戸重信さんの畑をめざします。
 美しい河岸段丘の馬山丘陵、そこでコンニャクは栽培されています。
神戸重信さんです。
子どもたちへの質問 その1
  こんにゃくになるのは、どの部分かな?
ここで、イモの部分がこんにゃくになることを神戸さんが子どもたちに説明します。
このあと、神戸重信さんの奥様である悠加さんが、こんにゃくの作り方を子どもたちに教えます。
 悠加さんの指導によって、手際よく子どもたちがこんにゃくをつくっていきます。
このあと、平たく固めて、それを茹でて、おいしいこんにゃくのできあがりです。
本日の
  Q. こんにゃくはどうやってできるの?
の答えが見つかったところで、早速、試食を開始。
 短い放送時間でしたが、とてもじょうずにまとめられていたと思います。
こんにゃくがコンニャクのイモからできることをはじめとして、こんにゃくの作り方を知らない、という子どもが多いのではないかと思っていますが、NHK・Eテレの子供向け番組で、コンニャクの葉や茎、泥のついたイモの部分を紹介したり、こんにゃくの作り方までも紹介することは、こんにゃくの消費拡大-こんにゃく好きな子どもを増やす効果-にもつながる、とてもよいことではないかと思いました。
この番組は、
 2016.9.30(金) 再放送(予定)
とのこと、ぜひご覧になってみてください。
この番組に出演された神戸重信さん、悠加さんは、フェースブックの
  上州下仁田屋-神戸農園
で、農作業の状況やイベントへの出店など、楽しい情報を発信しています。
どうぞ、こちらのフォローもよろしくお願いします。

0 件のコメント: