Google+ Followers

2015年12月2日水曜日

富岡製糸場来場者サービス券

まちなかで食事・買い物を

2015.11.25付けの上毛新聞に掲載された記事です。
国の地方創生交付金事業をつかって、12月1日からサービス券を配布する-29,000枚の配布が終了するまで-というものです。
富岡市のHPでも紹介しています。
※ 矢印は、本多が付しました。 
入場料を1,000円支払ったとして、そのうち400円がサービス券として、バックされることになりますので、とてもうれしいサービスということになって、まちなかで食事をしたり、買い物をされる方が増える効果があるのではないでしょうか。
この画像は、大崎渉さんがFBに投稿された画像を引用させていただきました。
以前、このブログ記事(↓)

まち歩きをしたくなる - 回遊するための工夫 懐古園入園券で楽しいまち歩き - 小諸市
http://geogunma.blogspot.jp/2015/11/blog-post.html

で紹介しましたが、観光客にまちあるきをしてもらう手立てを講じれば、それが呼び水となって、まちあるきをされる方が増え、にぎやかなまちなかになれば、さらに人々が増えてくる・・・といった好循環を生み出すものです。
この画像は、大崎渉さんがFBに投稿された画像を引用させていただきました。
この取り組みが好循環を生み出すもとになれば、来年の春以降もたくさんの方々が富岡に出かけて来られることでしょう。
撮影:2015.6.15(月) 富岡のまちなか
この取り組みによって、まちなかでの食事や買い物をしていただく方が増え、にぎやかなまちなかになってほしいものです。

0 件のコメント: