Google+ Followers

2018年4月22日日曜日

これからの季節

ときどき見かけるのですが・・・

2018.4.21(土)に研究グループの学習会があり、その開始時刻前に立ち寄った河原で、残念なものを見てしまいました。
バーベキューをされたと思うものがそのまま置いてあったのです。
火を燃したあとには、燃え残ったビニール袋もありました。
ここは、ふたつの川が合流する場所にあって、それぞれの上流から運ばれてくる石に特徴があり、石の観察にはもってこいの 河原です。
夏になりますと、涼をもとめる人々も来られ、賑わう場所でもあります。
これからの季節、バーベキューなどをしたあと片付けずにそのままというものもあれば、花火の燃え残りが散乱しているところをときどき見かけます。
ずっと以前のことになりますが、使ったカセットコンロ用ガスボンベがおきっぱなしになっていたところもありました。
このガスボンベには、ガスが残っていて、子どもがさわったりすれば、事故のもとになることも十分に考えられます。
河原は、だれもが自由に遊べる場所だからこそ、きれいに河原を使いたいものだと思います。
きれいな河原で、気持ちよく遊べるよう、みんなで気をつけたいものです。

0 件のコメント: