Google+ Followers

2016年12月10日土曜日

日本一有名な河岸段丘の街

天空の城下町 群馬県沼田市

沼田市で配布されているリーフレット(↓)です。
※ この画像(↓)は、リーフレットの一部です。
先日のブログ(↓)

真田丸展:群馬県沼田市 見応えありますよ!!
http://geogunma.blogspot.jp/2016/12/blog-post_7.html

で、NHKの人気番組ブラタモリで紹介された沼田市の河岸段丘のこともとりあげました。
きょうのブログでは、その河岸段丘を紹介させていただきます。
河岸段丘がよく見える飲食店の駐車場にある案内看板です。
沼田市で配布しているリーフレットには、河岸段丘のなりたちをはじめ、周辺の地図もあって、たいへん親切な内容になっています。
※ この画像(↑)も、リーフレットの一部です。
そして、案内看板の場所から眺めますと・・・
河岸段丘がドドンと眼下に広がっています。
教科書の写真で見たとか、ブラタモリで見たよ、というのもよいかと思いますが、沼田市の河岸段丘は、実際に現地で見ていただきたいものだと思います。
ずっと前のことになりますが、何度かヘリに乗せていただいたとき、上空から沼田市の河岸段丘を見たことがありますが、初めて上空から河岸段丘を見たときの私の感想は、
 あっ、教科書の写真と同じだ!!
でした。
沼田市の河岸段丘のすばらしさとともに私が感動したのは、この案内看板(↑)です。
飲食店の店名入りの案内看板になっていること、これがとってもすばらしいことではないかと思います。
こういった看板には、
 〇〇市産業観光課 電話 ××-×××× 内線 ×××
などと書かれているものですが、案内看板を設置している店の名前があること、このような取り組みをされているということは、飲食店の方々をはじめ、地域の皆さんが〝河岸段丘を地元のお宝〟として、たいへん大事にしているのだろうな、すてきなことだな、と思わせてくれます。
この日は、違うお店で昼食をとったため、
  カルビハウス牛王
で食べませんでしたが、つぎに沼田のほうへ行ったときは、焼肉をいただきながら河岸段丘を眺めてみたいと思っているところです。

日本一有名な河岸段丘の街・群馬県沼田市に
お出かけください。

0 件のコメント: