Google+ Followers

2016年12月6日火曜日

箕輪城:日本100名城

郭馬出西虎口門(かくうまだしにしこぐちもん)

箕輪城跡で復元された
 郭馬出西虎口門(かくうまだしにしこぐちもん)
を見てきました。
この画像の手前にある説明を読みますと、たいへん綿密に調べ、忠実に復元されたことがわかります。
この記事にあるとおり、
 関東最大級の城門復元
ということで、その規模もさることながら前述したとおり、すばらしい復元になっています。
箕輪城跡は、堀切などをはじめとして、全体的に保存状態がよいことでも有名です。
その箕輪城跡に復元された
 郭馬出西虎口門(かくうまだしにしこぐちもん)
は、たいへんすばらしいものです。
日本100名上のひとつ、箕輪城の跡は、城のファンでなくても楽しめるのではないかと思います。

どうぞ、箕輪城跡にお出かけください。
 来年のNHK大河ドラマ
  おんな城主 直虎
の井伊家、井伊直政が箕輪城の最後の城主でした。
箕輪城の本丸跡を歩いていたとき、空に虹が出ていて、びっくりしてしまいました。
つよい風が吹いていて、落ち葉が舞うなかで見る虹は、夏の夕立後の虹と違って、とても淡い色で、かぼそさをも感じさせるものでした。
駐車場に戻ってきたとき、今度は大きな虹が出ていました。
見てみたかった
 郭馬出西虎口門(かくうまだしにしこぐちもん)
が見られたうえ、2回も虹を見ることもでき、たいへんうれしい一日になりました。

0 件のコメント: