Google+ Followers

2017年3月10日金曜日

ヒルナンデス!:日テレ系-2017.3.7(火)完結編放送

上信電鉄・南蛇井(なんじゃい)駅も
紹介されました!

上信電鉄がテレビで紹介されることは、たいへんうれしいことです。
2回に分けて放送していただいたのですが、このブログでは前回の放送のうち、  


みそパン&めろわっさん  kenken 【群馬県富岡市】
http://geogunma.blogspot.jp/2017/03/blog-post_3.html

を紹介しました。

今回の私のブログでは、一の宮駅から下仁田駅までの映像で、
  これは紹介したい!!
と思った場面を紹介します。
 一の宮駅を発車した電車を見送りながら石原さんが、
  気持ちよさそうに走ってる
とおっしゃったのですが、とてもうれしいコメントでした。
なんじゃいという読み方もおもしろいですが、蛇が入っている地名もおもしろいかと思います。
巳年には、お金持ちになれますようにとの願いをこめて、
 南蛇井駅・富岡駅
間の記念切符を上信電鉄が販売するなどしています。
南蛇井駅を過ぎて、千平駅に向かうときの映像ですが、
  豊かな自然のなか
という意味かと思うのですが、コンニャクがたくさん植え付けられ、それらが葉をひろげたころになれば、もっともっと壮観な風景になるかと・・・。
つぎの画像は、下仁田駅に到着する場面ですが、雪見だいふくのラッピング電車は、2014~2015にかけての短い間運行されていたのではなかったかと記憶しています。
つぎの映像は、千平駅付近を走行しているシーンですが、草が青々していて、石原さんたちが来られた時期に撮ったものではないかもしれません。
テレビ局は、いろいろな機会に撮影し、その映像をストックしているのでしょうね。
ほんとうにすごいものだと思います。

これからも上信電鉄を放送していただければ幸いです。
今年、上野三碑が記憶遺産に登録されれば、全国の皆さんの注目度がもっともっとアップすると思うのです。
その上野三碑は、上信電鉄の沿線にあります。

安全・快適な上信電鉄で、
楽しい旅をしてみませんか?

0 件のコメント: