Google+ Followers

2016年7月4日月曜日

恐竜センター:群馬県神流町

サウルスくんが出迎えてくれます!

先日の午後、久しぶりに恐竜センターへ行ってきました。
恐竜センターの入り口には、かわいいサウルスくんがいて、私たちを出迎えてくれます。
漣岩の近くは、貝の化石がよく見つかるため、何度も行っていた場所でしたので、漣岩の穴が恐竜の足跡だと発表されたときは、たいへん驚いたものでした。
私がこういったことに興味を持ったころ-少年時代-には、日本に恐竜はいなかったといわれていて、日本では恐竜の化石は見つからないというのが〝定説〟でしたから。
ほんとうにびっくり仰天したことを、いまでもよく覚えています。
 恐竜センターの展示(その一部)です。
ライブシアター「よみがえる恐竜たち」です。
まだサウルスくんがいなかったときに見て以来ということになりますが、とてもリアルで、よくできた恐竜の動きは、こどもだけでなく、おとなも大いに楽しめます。
 この画像(↑・↓)は、同じ恐竜-サンチュウリュウ-の復元です。
こちらの画像(↑)は、現時点における復元となります。
こちらの復元(↑)は、平成8年までのサンチュウリュウです。
恐竜図鑑などを見ていますと、
 かつての復元では、こんな姿をしていました
といった解説が付されたイラストや写真が掲載されていることがあります。
新たに発見された化石などによって、従来は正しいとされていたことが誤りであったということになるわけですが、こういったことの積み重ねによって、一つひとつよいものになっていくのでしょう。

とても楽しい恐竜センターです。
群馬県神流町の恐竜センターに出かけてみませんか?

0 件のコメント: