Google+ Followers

2017年11月16日木曜日

朝からジオパーク

2017.11.15(水) 晴れ

秋まで日課のように続けていた朝一番の上信電鉄の車両撮影は、日の出が遅くなってきたこともあって、しばらく休んでいたところですが、きのうの朝、何気なくカメラを構えていたところ、ジオパークのラッピング電車がやってくるではありませんか。
2017.11.15
下仁田駅発6:18の高崎駅行きが通過していくところでした。
2017.11.15
そして、下仁田駅に停車しているジオパークのラッピング電車を午後に見かけるという一日になりました。
きのうの2017.11.15は、日本ジオパーク下仁田の現地調査2日目の日であり、審査員の総評をもって、現地調査が終わった日です。

日本ジオパーク下仁田  再認定審査の現地調査終わる

1日のうちに2度も出会うというのは、なかなかないことですので、とてもうれしくなりました。
ジオパークのラッピング電車が幸せを運んできてくれるのではないかな、とそんな気持ちになりました。
2017.11.15
ジオパークのラッピング電車が下仁田駅を発車し、高崎駅に向かって行くところです。
2017.11.15
1枚目と2枚目、そしてこの画像(↑)に映っている後方の山は、四ツ又山と鹿岳ですが、いまは手前の山が紅葉してきて、とても美しい風景になっています。
2017.11.15
春から初夏、そして夏の緑のころも美しいですが、千平駅の近くにある不通(とおらず)渓谷も紅葉してきています。
群馬サファリのラッピング電車が通過して行くところです。

2017.11.15は、朝からジオパークのラッピング電車に会い、午後にも会えるという幸せ気分になれた一日となりました。

上信電鉄沿線の山歩きも楽しいですし、撮り鉄の方々には、紅葉をバックにいろいろなラッピング電車を撮るというのも楽しいと思います。

0 件のコメント: