Google+ Followers

2018年2月24日土曜日

6時26分

17時29分

6時26分と17時29分は、理科年表 2018 平成30年 第91冊の歴39頁に掲載されている2018年2月22日の前橋の日出入の時刻です。
日の出が6時26分で、日の入りが17時29分ということになります。
2018年1月1日は、日の出が6時55分で、日の入りは16時39分でしたので、この2か月ほどで、ずいぶんと日が伸びたことになります。
2018.2.24   7:33
不通渓谷の近くを走るぐんまちゃん電車です。
不通橋の影が岩肌に見えていますが、明るい陽ざしがぐんまちゃん電車を照らしています。
まだまだ気温は低く、春らしい感じにはほど遠いのですが、明るい日差しには春のぬくもりを感じるようになりました。
2018.2.22   7:37
 空も冬の空から春の空に〝衣替え〟してきた感じがします。
2018.2.19   7:22
 私が好きな雲も春らしい軽やかな感じになってきました。
2018.2.16   7:33
もうすぐ3月になります。
これからますます日が伸びて、ぽかぽか陽気の春本番となっていくことでしょう。
そして、野山には、たくさんの花が咲きます。
2018.2.24   6:55
小沢岳・四ツ又山・鹿岳を背景に入れてみました。
これ(↑)を撮影した6:55分は、2018年1月1日の日の出の時刻で、そのころには朝陽があたる写真を撮ることはできませんでした。
この2か月ほどで、ずいぶんと日が伸びたことを実感します。
それに、『けさはすこし春霞かな・・・』と、そんな感じがしました。
まだまだ寒い日が続いていますが、着実に春になってきているのですね。

0 件のコメント: