Google+ Followers

2017年11月4日土曜日

豚みそ丼・並盛

「野さか」:埼玉県秩父市

先日、埼玉県立自然の博物館で開催中の
「秩父鉱山~140種の鉱物のきらめき~」

を見に行ったとき、「野さか」の豚みそ丼を食べてきました。
秩父方面には、かつ丼やラーメンをはじめとして、おいしい食べものがたくさんありますが、「野さか」の豚みそ丼もたいへんおいしいものです。
みそ漬けの豚肉をこんがり焼いて、おいしいタレがご飯にかかっています。
「野さか」に行ったのは、午後1時過ぎでしたが、店の前には行列ができていて、店内は満席状態、食べ終わって店を出てくるときも行列ができていました。
メニューは、これだけ(↑)
やはり注文は、一番人気の並盛が多いようでした。
店の前のようすです。
ちょっと行列がとぎれたところを撮りました。
上の画像で、画面の左下に見えているのは、ツゲの木を刈りこんでつくった豚の顔です。
このところの冷え込みで、秩父方面の紅葉もきれいになってきているかと思います。
紅葉の長瀞でライン下りを楽しみ、埼玉県立自然の博物館で秩父鉱山展を見たあと、「豚みそ丼」を食べるコースは、この秋のおすすめです。

0 件のコメント: